産廃業の許可が必要な方へ
2019年6月15日

産廃業の許可申請はプロに依頼しよう

主に中間処理業者や収集運搬業者が取得することになる産廃業の許可申請になりますが、こちらは行政書士に依頼することが多いです。

自分でも行うことができますが、ただ手間がとても掛かることからお勧めすることはできません。違法な業者は不正投棄をすることによって環境破壊が繰り返されたいま、行政のほうも敏感になっていることから、念入りで厳しい産廃業の許可申請となっています。だからこそプロに依頼してスムーズに取得することをお勧めします。ひとつ知っておいてほしいこととしてあるのが、地方自治体によってその許可の基準が異なることです。

つまり該当する地方自治体のシステムに熟知していることが産廃業の許可申請をスムーズに行うことができることになりますので、ここはしっかり確認しておきましょう。だからこそプロに依頼することをお勧めします。行政書士のなかでも産廃業の許可申請に強い事務所がありますので、そのようなところに依頼すると良いです。

すごい事務所であれば、依頼した日に許可申請の予約を取ることもあります。業者にとってはなるたけ早めに許可をもらい事業を開始したいはずです。そのような要望にもしっかり答えることができますので、着手が早いのも魅力的な選び方になります。また成功率も高い事務所をお勧めします。ノウハウさえ知っていればそれほど失敗することはありませんので、だからこそ産廃業に強い事務所に依頼することで、ここはクリアすることができるでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *